<   2006年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧
敵を知り己を知れば百戦危うからず
いやぁ~、昨日のイザ到達の余韻が忘れられないでいた昨日、鼻息荒くも、最後の関門である黒いおんもの黒退治に行ってきました。

ちょっと当初のイメージとは異なりましたが、とりあえず徒党完成。

構成は、陰陽道、武士、刀、刀、雅楽、医術、忍法

戦法としては、刀の一人が、怒りながら極みと1固定、もう一人の刀が極みと1破刃で1の弱体化狙い。で、大極ずどんと怒りずどんの大砲2発で落としていこう作戦。

結論。

ハジン弱体は効果的だった!うん、半分ぐらいにだめなってた。

でも。。。

負けた;w;


まぁね。負けて仕方なかった気がするけどね。

なんでかっていうと、昨日は野良徒党の悪い面が出てしまった。。。

まず第一に、

極み維持できてねー!


黒までこれた鍛冶なら、極みのもつ時間ぐらい分かってると思っていたが、間違いだったようだ。。。

例を挙げましょう。極みをしました。そのあと破刃を入力するも、順番が回るちょっと前に縛りくらいました。さて、あなたならどうしますか?

鎧ならいいんですよ。ハジントライでも。でも、刀がそれやったら、極み切れますって;;

あるいは、挑発連打とかね。

よりによって、ダブル鍛冶の両方がそんなだったから、安定しねぇ。。。

盾3枚で後衛にもれまくるのってどうよ><;

まぁなんとか安定して、大極をぶっぱなせるシーンが一度はあったんですよ。

怒りのだめ&直前の行動聞いて極みだったのを確認して(鍛冶はほとんど宣言しなかったので^^;)。これならいける!と思った私が、「3大極いくんで、めっこんよろ」といったのに、、、

行動は以下のとおりです。

生命やばいんで極みます(極みマックスですよ??)

ハジンいれるも、すか!

極みきれそうなんで極みます(この前に雅楽が、継続いくので殴ってというもスルー)

で、ようやくひっと。。。

この間、詠唱がとおりひやひやでしたが、きたのは幸い全治2個。2は催眠してなんとかおさえ。

3の殴りが後衛にもれて自己回復ぎゅーいんや、9割方通ると思ってた完全がこなかったので落とせましたが、ありゃ文字通り運以外の何者でもないですね。。

野良だとたまに、俗に言う「はずれ」さんを引いてしまうのが痛いですねぇ。

まぁでも、その代わり、ナイスな人を引くときもあるしおもしろい人とも出会う。だから野良徒党はやめられませんな。

知人でがっつり固めて勝つべくして勝ってもいまいち達成感ないしね。何回かやって呼吸があっていく感覚も味わえんし。

まぁなんだ。BIGを目指す身としては、泣き言言わず意地でもイザに送り込んでやりますぜw
[PR]
by road__to_big | 2006-11-25 06:57 | 信オン
イザ到達ううううううう
いや~、連夜の敗北に、心が折れそうになったのらくろ。。。

が、しかし!BIGを目指すものとしてこのままではおわれにゃい!

というわけで、懲りずに徒党作成(’’w

構成は、軍、鎧、鉄鍛冶、武士、古神、医術、仏。

いやぁ~。いねぇいねぇと思いながら作ったにしてはベストな構成(’’v

音響がないので、うちの行動としては、1m>かんぱでいきますた。

が、しかし!

・・・・・・・

火は痛かった;;

盾鍛冶泣かせのびんた連発で、45とか落としても、平気で形勢逆転して押し切られ、二度敗北::

せっかく知人の武士道さんが手伝い申し出てくれたのに、このままでは負けられん!!

というわけで3度目の正直トライ。

今まで45からやってたのを、7からに変更し、うちは1mと3tメインに行動。活殺は封印ぎみ。赤▲を2がやるので、逆転を入れて2を無力化。

くらええええ!

開幕の1mがヒットし、順調な出だし!

途中、詠唱からの万雷とか、脱力とか、霧散とかきびしかったが、7撃破!

その後。45を落としにかかるも、1が詠唱モードになって死んだり復活したりで一進一退。。。

が、ついに鉄砲隊が敵の防衛ラインを突破し、457撃破!

が、しかし、敵も1が詠唱から即蘇生とか盛り返しに必死でまたもや一進一退。。

が、闘争心に燃えた鉄砲隊が3を撃破したあたりで勝敗が見えてきますた。

が、しかーし!まだ山はあった!w

鉄砲隊の弾丸消費量が予想を上回り、弾切れの恐れががががが@@;

急遽1m&1なぐりモードになったわがのらくろが結界を削るという意外な展開w
まぁ、反撃回避入れてるから乙はないけどねw

そしてついに!

1しぼー!!

残るは雑魚を残すのみとなり、鉄砲隊も無事弾丸が間に合いますたw

さいごのとどめを狙うもダメちょびっと残って決めポーズならず;w;

でも勝てたあああああああ!

そして強欲の聖地に!
c0088147_1640328.jpg

これで、のら用二刀装備をつくる気力がわいたwぐふぐふ
[PR]
by road__to_big | 2006-11-23 16:41 | 信オン
のらくろ!うぬの力はその程度のものか
いやぁ、、、、へこみます;;

無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄!

って言われてる気分ですね。。。

通算、火に8連敗;;伏より手間取ってないか。。。?

まさか火でこんなに苦戦するとは。。。

極悪アルゴも引いてますが、普通のアルゴもあったと思います。クヤシー;;

やっぱあれですね。火は黒と同様、盾能力が試されますな。

叩き割り極とかイタス。

まぁしかし、あきらめませんぜ!意地でも、のらくろと、黒でとまってるおんもをイザに送り込んでやる!w
[PR]
by road__to_big | 2006-11-23 06:20 | 信オン
すべては未来のために
さてさて、ハテンがテス鯖に導入されたおかげで、ちょろちょろと情報が出つつある今日この頃。みなさまいかがお過ごしでしょうか。

私はというと、開き直って狩にいそしみ、じゃにん君強化の日々です(たまに欲だして黄泉クエやってますがw)

てかね。火のアルゴが変わったようにおもうのは気のせいでつか?-?

こないだのらくろでいったんですが、5連敗しましたよ;w;

ありえません

まぁ、いろいろ問題はありそうでしたがね。。。

てか詠唱きすぎw
一撃できわみマックス生命まっくす鍛冶が9割だめとかありえんw

伏弱体の代わりに火が強くしたのかなぁ

まぁまた挑みますがねw

じゃにん君のソロ道 IN ☆6も、技能装備選定が大体おわりました。

これで虫も蛾も安定して食べれます。グフグフ
[PR]
by road__to_big | 2006-11-18 07:09 | 信オン
覚めない夢でも見てるつもりだったのさ
信ねただけで引っ張るのが面倒になってきたんで、好きな映画やアニメなんぞの話でも書いてみよう。。。(’’w

さて、唐突ですが、

1、SF
2、ハードボイルド
3、「渋い」キャラ
4、コメディ(ギャグではないですぞ)

上記のうち、ひとつでも好きなのがある方には個人的にお勧めしたいANIME。それが、

カウボーイビバップ
です。

世界観的には、現在でも見られるようになった、犯罪者に賞金がかかっており、それを専門におう賞金稼ぎがいるわけです。主人公も賞金稼ぎ。舞台は太陽系。ちなみに火星等はテラフォーミングされてます(ご存知ない方に一口メモ:テラフォーミングは現在研究されている分野で、非地球型惑星を人の住める環境にすること)。主人公はスパイクという名。

さて、「えー、アニメなんぞ見てるのかよw」と思われた方。日本のANIMEを馬鹿にしてはいけない。無論、9割以上は見る意味が感じられない作品だが、、

この作品は、10台のおガキちゃんが見るようなものではなく、一部の高校生や大学生が見てそうなオタク系でもない。

黒澤映画やブルースリーの影響が見られる同作品は、渋さと面白さがほどよく合わさっているです。

音楽も、オープニングからジャズのビートが流れ、作品中も渋いセッションが流れ、まさに大人のムード。さすが菅野よう子というべきでしょうか。

アクションシーンも、日本の下手な映画より迫力がある、と評価されたぐらい気合が入っております。スパイクが協会で撃ち合うシーンなんて音と動きがまじでいいです。

と、まぁ、解説風に書いてみましたが、この作品、劇中でも揶揄してるようにお子様や萌え~なアニメが好きな人には向きません。まして、「選ばれし」「少年少女が」「最終兵器を操って」戦うなんていうあほくさい設定ではありません。

渋さが理解できる方で「ANIME」と聞いただけで拒否反応が出ない方にはぜひ見てほしい作品です。
[PR]
by road__to_big | 2006-11-11 07:55 | 映画、ドラマ等の批評
伏撃破!(のらくろ編)
昨日は休日のため、ひさしぶりに廃人なみにインしてしましました。。。;w;

体力ががががががgg。。。。。。。

まずは朝からイザ2丹篭り。数名の知人と打ち合わせてたんですが、@1の殴りアタッカーがおらず、赤出してたところ、強欲そうな顔した還暦ぬんぬんがPOP。対話したら釣れましたw(ほんとは武士道の習得やりたかったのかもだが、あえてここはキニシナイw)

ジャガーンでちょっと事故ったものの、あとは終始安定してまつた。

あ、そうそう。涙が1個出てましたね。

還暦忍忍にw


おめでとうw

で、午後は知人が星4,5をクリアしたいと言っていたので手伝いにいってきますた。

構成的に、回復が2.5(一人が召還なため)、盾2の安定型だったもんで、特に問題なく終了。

ちっと武士道さんが滅却きれたところに即死したりと危ないシーンはありましたが、まぁハプニングはあったほうが飽きなくておもしろ(マテw)。
武士道さんがむーどめーかだったもんで、徒党自体もおもしろかったです^^

ーーーーーーーーーーーーー谷折ーーーーーーーーーーーーーー

さて、本日のめーんいべんと。のらによる対伏戦。

軍学にとってイザ到達までのボスのうち、最難関といわれる存在です。

その要因のひとつが、密教以外の僧の場合、1m粘着しなければならない点です。

一般的に忍のしびれより命中率が悪いみね。この点で伏募集時にサポ募集は忍限定って人が多いのが現実です。

まぁ誘われませんし、向いてないのは自分でもわかりますので今まで放置してたんですが、、、

でぃなー食べてPOPし、星6ソロでもいくかなぁと検索したら、なにやら必要職がそろってる感じ(’’
破りがないので陰陽道かセンロンを、また、その職を生かすために雅楽がほしかったのですが、大将が希望出してたんで、ふとした弾みに伏徒党を作ってしまいました(’’w

構成は、軍(おれ)、陰陽道、雅楽、鎧、武士道、仏、医術。

4が大極の一撃で落ちるので、セオリーから外れて4から撃破方針に。

打ち合わせが終わって、いざ突撃!
c0088147_7142382.jpg

1回目は、何をするまもなく終了。。。

2回目は、@4までいったのに、2の一撃が旗にもれたところに運わるく招来がきて乙;;

3回目!大将の時間がきびしくなってきたので、ラストトライで気合入れていきました。

陰陽さんが開き直って、速攻大極モードになり(暗黒とかのテクニカル部分はほぼ無視)とにかく一秒でも早く数を減らそうってことに。
結果的にこれが功を奏し、順調に4>5>7と撃破。

全体カンパや霧散霧消がほとんどなかったため、継続で反を維持してひたすら大極と華!

そしてついに!

げきはああああああ!!


まじうれしいっす><!長らく、なくなく封印されてた軍に光が当たってよかった;;ノ

ちなみに時間は50分ぐらいで終了w1時間かからなかったw

ああ、ちなみに。今回いつもの薙刀ではなく、鉄如意に持ち替えました。理由は少しでもみねの命中率を上げるため。そのため知力はちっと下がりましたが。
技能も、命中極意と天下無双をセット。
これが功を奏し、9割9部当たってました。しびれなみに当たったのがよかったです。
1mと、詠唱封じに57tをサンドイッチにするのがいいですね。2はmで対応。
活殺はウェイトが長いため、往生を通すためとかの緊急回避用にしか使いませんでした。

今回のすぺしゃるさんくす。
c0088147_7213576.jpg

一度だけ伏に突き刺さりましたw
[PR]
by road__to_big | 2006-11-06 07:28 | 信オン
君子危うきに近寄らず
知人がおもしろそうなこと(城攻め)をやってそうだったんで、邪魔しに(もとい挨拶にw)対話してたときのこと。

なにやら私の名前が某巨大掲示板に晒されてたそうな、、、

どうやら私は、そこでは上杉同盟派とやら呼ばれてて、徳川内部が割れる要因の一つになってるそうな。

なんでやねん!


たんに徳川の進む道を自分なりに模索しただけなんだけどな、、、

さっそく自分で確認に、、、と思ったものの、某巨大掲示板なんてほとんど見たことない上に死ぬほど広いので、5分ほどうろうろしてたどり着けず、やめました。

どうも国政だのなんだのででしゃばり過ぎたのかなぁ、なんて思う今日このごろです。。。

すいません、今後自粛、、、、するかもですm(__)m

ーーーーーーーーーーー谷折ーーーーーーーーーーーーー

隠し子くんがついに火突破!!!!!!

イザ強欲計画の名の下に、レベル40台でたどりつきました^^

さすが後衛職w装備をまともにすればレベルなんて、、、w

まぁしかし、今回の火は暴れすぎでした、、、

最後まで看破霧散がこなく、僧の開眼がのこってた時もあるぐらいなのに、今回はもうむちゃくちゃきました@@;

極みは消えるわ、詠唱は消えるわ、びんたは痛いわでもう大変!

壊滅の危機にも瀕しましたが、そこはそれ。慣れまくってるお手伝いブラザースの方々が立ち回り、なんとか1回で撃破!^^

やっぱ武士道さんがいいと安定するし、崩れそうになっても持ちこたえられるわぁ、、、、

という訳で、これからしばらくは、イザ&☆6強欲祭になりそうです^-^
[PR]
by road__to_big | 2006-11-03 06:29 | 信オン
  

主に信オン(風雲録在住)、徒然なるままに映画批評、帆船模型作り等でふ
by road__to_big
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
お気に入りブログ
最新のトラックバック
メタルギアまとめさいと
from メタルギアとりまとめ
三井住友銀行千葉
from 三井住友銀行千葉の情報
合戦についての話し合い
from 仁の華-信On風雲徳川
ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧